Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Basketball Life春号 発行のお知らせ 1

2009.05.19

編集長(M)です。
このたびはみなさん、ご無沙汰してしまいました。
ブログの更新、私の担当が木曜日
Bさんに振っていただいたにも関わらず。見て見ぬフリを・・・あ、いえ(ゴホッ)、

・・・ともかくです。

Basketball Life 2009 spring
めでたく、印刷工程に入りましたー!!

よかった・・・もう。
毎回冷や汗をかきつつ、血の滲む思いで作成してます。(あ、ちょっとウソ)

でも、
一生懸命作っているのは本当です。
どうかみなさんに、楽しんでいただけますように。




今回の特集は2つ。

SPECIAL INTERVIEW 私の駆け出し時代と題し、
高校バスケットボール界でご活躍のコーチの方々に、指導者としての「駆け出し」の頃のことをうかがっています。今回は、その第1弾、鶴鳴学園長崎女子高校の山崎純男コーチ、明成高校の佐藤久夫コーチにご登場いただいています。

お話の内容は是非、実際に春号を読んでいただきたいのですが、
焦点は、決して成功談に留まっていないことなんです。
どちらかといえば、失敗談の方が多いかも・・・

次回、第2弾に登場されるコーチの方々とも、みなさん第一線でご活躍されている方ばかりなのですが、
どのコーチのお話も、走り始めた頃の、情熱と努力にあふれた内容です。中にはその楽しいエピソードから、ぐんと身近に感じられるお話も・・・。

今回は、新年度から間もないこともあり、「新米コーチへのアドバイス」として、各コーチの方にメッセージもいただきました。新しくチームを率いることになった人や、指導し始めて間もない人、必見です。


特集2つめは、

『能代カップ 2009 』

今年で22回目を数えるこの大会に、
『教えて!みなみ先生』 でお馴染みのみなみ接骨院院長、みなみ先生とBB.LifeライターBさんが参戦し、総力取材。

あーん、私も行きたかったよーん。

・・・という泣き言はさておき、
『バスケの街・能代』 の魅力を余すことなく伝えてくれています。

第4の全国大会、といわれるこの大会。
試合の内容や、選手からのコメントももちろん貴重なものばかりですが、
私が特にみなさんに見ていただきたいのは、
この大会を支える、いわば裏方の方たちの熱い思いです。
単に能代工を応援しているだけでなく、広くバスケットを愛してほしい、という気持ちにあふれています。

そこを是非、感じていただけたら・・・

私もまた、第2回 WE LOVE BASKETBALL を密かに進めているところなので・・・(あ、言っちゃった)
大いに触発されました。


今回、みなみ先生、Bさんが宿泊に利用したのは、前回創刊号でご紹介した居酒屋「べらぼう」のご夫婦が始めたばかりの旅館、「川どこ べらぼう」。 
べらぼうのマスターは、2005年(もう4年前!)に私が初めて行ったときも、すごーくよくしてくださって、季刊誌を始めてからはまた、温かく応援してくださっています。

来年は、私も行きたいなあ。。。

あ、そうそう、
能代カップ特集には、プレゼントコーナーもあるんです。
詳細は 後日、Bさんから(笑)



熱く語っていたら、長くなりました。
明日また、他の記事についてお伝えしまーす。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://2008bblife.blog43.fc2.com/tb.php/137-ad61fd0c
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。