Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

2009WE LOVE BASKETBALL速報!

2009.07.04
WE LOVE BASKETBALLを見に行った皆さ~ん、
参加した選手、スタッフの皆さ~ん、
運営に携わった皆さ~ん、
本当にお疲れさまでした。

2nd WE LOVE BASKETBALL無事盛会のうちに終了しました。


B@実は今回欠席を余儀なくされてしまいました。今病院にいます。
なので、カウントダウン更新もできず、申し訳ありませんでした。
直前の出来事で、Mさんはじめ、関係者の皆さんに大変ご迷惑をおかけいたしました。
そこは、塞翁が馬として、みんなが団結してヘルプしてくれたおかげで、開催できました。


ここには時計もないので、腹時計でイメトレしてましたよ。
頭の中にはイベントのタイムスケジュールは入っていたので。

「もう駅に選手集まったころだなぁ」
「もうミニ講義始まったなぁ」
「みなみ先生とおかちゃんが選手のテープを巻いてるころかなぁ」
「試合始まったなぁ。組み分けどうしたかなぁ」
「ぼちぼち、TAMA&DAIの出番だ」
「終わって、カレーライス食べてるころかなぁ。とろけるプリン作る予定だったんだけど…」
「スタッフはもう打ち上げかなぁ」
と、悶々としてました(笑) たまらず、電話して様子を聞いてきました。
あっ(もちろん、普段は使えないので許可をもらって携帯をかけていいエリアに移動。
PCの使用もおそるおそる申し出たら、OKと許可をもらっています)



世界一受けたいバスケットボールの授業、私が一番聞きたかった!
全員、「よかった~!!」
と、大好評だったようです。


あとね、ほらシークレット・ルールあったでしょ。すご~く盛り上がったって。
実は、2Qラスト2分だけなんですけどね。
よくやったね、ゆうきとみづき。
最終面接とアドバイスもできなくて、ごめんなさい。
でも、やれるって確信してたよ。


いろいろ直前までトラブルもあったりしたけど、
最後はTAKEちゃんを中心にひとつにまとまって、成功に導いてくれました。
ありがとうございます。


大会を運営してくれた裏方のスタッフの皆さんもありがとうございます。
現場に行きたかったけど、行けなくて悔しい~。
これで、連続出場記録が途絶えました(笑)
また、来年はリベンジだ。


なので、観戦に行ったかた、ぜひコメントでどんな感じだったのか、教えてください。
あと10分で消灯、ここまで。

TAMA&DAIの話、書けなかった(笑)
なので、つづくぅぅぅ。

Comment

ありがとうございました。 - 雄生母

おはようございます。
病院って?何も知らず・・・。お加減はいかがでしょうか?
すばらしいイベント今年もありがとうございました。
うちのチビ、きのうのゲームに参加させていただいた光栄な坊主の#4は今朝、早起きして、リングのある近くの公園に練習に行きました。
コート開放直後、ミニバスのチームメイトがtakeさんのところへ行ってシュートを教えてもらっていたらしく、雄生も一緒に教わることができ、そのあと、ずっとそのやり方で練習していました。たぶん、今もしていると思います。
きのうの約2分間はやはり、二人とも相当緊張したようです。でも、楽しかったと言っていました。自分のplayも全部ではないかもしれませんが、覚えているようです。夢のような現実、忘れることができない人生の1ページになったことと思います。このような信じられないような企画、ほんとうにありがとうございました。
これからもずっと"WE LOVE BASKETBALL"イベントが続いていくことを願っています。来年は会場でお目にかかれることを楽しみにしています。
ご自愛をお祈りしています。
2009.07.05 Sun 07:01 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://2008bblife.blog43.fc2.com/tb.php/151-b08b2d35
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.