Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に会う

2009.09.10
今日はまた、雲ひとつない晴天。
200909100946000.jpg

Mです。

ううー、やはりボケてますか?
携帯の性能のせいかな。
ちがう?
視力が悪いから?
だめ?(笑)



昨日やっと、ふたりの人にお電話をして、お会いする約束をさせていただきました。
もー、やだな、この年にしていまだ、こういう電話が苦手で。
左手に携帯を持ち、テーブルの上に手帳を広げ、正座して電話(笑)←早く卒業したい。

ひとりの方は明日。
例の件について具体的に相談する相手です。
何度か途中、会えばごあいさつしていましたが、あらためて向かい合ってお話しするのは、

・・・7年ぶりです。
7年前なんてあなた、指導し始めて間もなくですから、私にとってはこう・・・『再会』くらいの重さがあるんですよね。

この間、私にできること、が増えたように思います。
どう受け止めてくれるか、楽しみです。


もうひとりは、明後日に。
この人もまた、力が入る方で(笑)

ずっと、お話を伺いたいと思ってました。
1年半越し、かな?
たまたま、自分に関係のないある試合を眺めていて、そのファウルの瞬間に、『ピーッ!』と笛が鳴ったんです。

あの笛の音、と、姿が
なぜか忘れられない。


これまで審判の存在を、ただ単に「ジャッジする人」、くらいに思っていたんですが、
その時は何か、違うことを感じたんです。
もっとその・・・なんていうのか・・・
その存在があって始めて成立するもの、
そんなようなものを感じまして・・。

いえ、まだうまくそれが表現できないなぁ。



だから、お会いしたかったんです。
何か、わかるかと思って。

まわりの人のお話では、ご自分のことはあまり話さない方と伺っています。今回はほんとにもう、図々しく突撃した感じで。できれば記事にしてみなさんにお伝えしたいと思ってはいるんですが、もしかしたらダメがでるかも(泣)

そしたらごめんなさい。
私の胸に閉まっておくことにします(弱気)。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://2008bblife.blog43.fc2.com/tb.php/178-4a55121f
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。