Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

夏号こぼれ話2 沖縄その後

2010.09.18
Bです。

各地の学生リーグに始まり、JBLも開幕、まもなくゆめ半島千葉国体、女子世界選手権、FIBAアジアU-18男子選手権…と、国内外と注目の大会が目白押しです。




関東大学リーグ1部は今年から10チームとなり、ほとんどの週が1日5ゲームになりました。日ですが、今週はJBL開幕と重なり、日月のスケジュールになります。
また、行ける限りはTwitterで簡単な感想をつぶやいています。

Twitter


・・・・・・・・・……★☆

さて、夏号こぼれ話のパート2は“沖縄のその後”について。

BUBU'S EYEに登場してくれた古蔵ミニバスは、夏の県大会で3位に。
目標は、全国がかかった冬の大会なので、さらなる練習に取り組んでいるそうです。

一方兄貴分である古蔵中は、ポッカ杯という県大会で見事優勝。
IHのコメントを語ってくれた税所 寛キャプテンが、クロスゲームが続く中、勝負所でとどめを刺したとか。
この試合は25日に地元のテレビでダイジェスト版でオンエアされるそうです。

s-CIMG7842


「残り23秒からの展開は、前日の練習通り。タイムアウトの時は、“楽しいね、よしよしっ!”って話もしながら楽しめた試合でした。でも、そうそう上手くは行かないと思うので、初心に帰って頑張りたいと思います」(三宅千恵子コーチ)
と、連絡がきました。

実は、IH最終日に、男子会場から女子に移動して、飛行機に乗るまでの最後の時間を使って古蔵の練習を見に行ってきました。
ちょうどOBが来ていて、練習試合をしていたところでほんの少ししか見学できず残念でしたが、行ってよかったな、と。



そして、高校生は各地でWCと新人戦が並行して行われていて、すでに福岡、石川などのWC出場チームが決定しています。
沖縄では、今日までに準決勝が終わり、明日は決勝。

男子準決勝は、美来工科91-54北谷、そして興南82-55北中城となり、
決勝は、美来工科対興南のカードに。これまで対戦成績は1勝1敗。
まさに雌雄を決する戦いとなります。

はたして、どちらに軍配が上がるか?
現地の速報は、
Kings Hysteria
にて!

【おまけ】
WEB MAGANE CAGER


http://cager-japan.com/

にIH準決勝後に聞いた、京北・皆川選手のインタビューが掲載されました。
夏号のベストゲームとあわせて読んでいただけると、なるほどと納得するはず。




s-minagawa2

s-minagawa



夏のエース1 皆川

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://2008bblife.blog43.fc2.com/tb.php/254-007f2e6d
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.