Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

BLOGに復活しました。今さらながらの告白です

2011.05.28
Bです。長らくご無沙汰していました。
このブログも更新できず、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。



twitter
のほうは書いていましたが…、今日は、久々の夜中の書き込みです。
いつもなら、もうとっくに就寝タイムですが、昼間はリハビリやらなんやらで時間がなく、
夜中にPCに向かっています。




個人的な理由で、ここ数か月Blogの書き込みができせんでした。
リーグ、インカレ、ウインターカップも通常どおり取材をして、こちらに書かなければいけない
記事も溜め込んでいます。でも、それは不可能でした。

Mさんには、すべてを話して当分登場できないことを許してもらいました。
重ねて、長らくのご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありません。




前回のMさんのエントリー記事の“続き”にもあるように、入院~手術をしてようやく退院しました。
(実は1か月前に、このエントリーは書き上げていましたが、公開をためらっていました。
実際に退院したのは、2か月前のことです)




痛みが発覚したのは、高校2年の秋の日。

それは、突然やってきました。
皮肉にも、ようやくスターターとして名前を呼ばれた試合の時でした。
ウォーミングアップから、全身の関節がバラバラになりそうな感覚があり、
おかしいと感じたものの、もう試合直前。
それをコーチにも、先輩にも、チームメイトにも伝えることができず。
当然のように、身体がまったく言うことをきかずに他人のような感覚だったことを覚えています。




バスケットボールでは特に重要な動きの一つを生む、股関節の先天性脱臼が原因でした。
現役プレイヤーの時代からいくつもの病院を回ったあげく、
『大人になったら歩行困難になる可能性が高い』といわれました。
それが引きがねとなり、まだ動くことはできましたが、日常生活にまで支障をきたすようになり、
真剣に行なうバスケットボールは高校までで、コーチに転身しました。
その後、ラッキーなことにバスケットボールに関わる仕事と出会うきっかけをもらい、偶然門戸が開きました。



話がそれますが、
バスケットボール専門誌の編集者、ライター(というより記者)になる道のきっかけについては、
またいつか機会があれば書きたいと思っています。


昔から、股関節の手術があることは知っていましたが、『寝たきり半年、リハビリ1年』といわれ
同じ年で、大妻高校から筑波大に進み、インカレ初制覇時キャプテンとして活躍したNさんには
取材を通じて同じ症状で手術を受けた話を聞きました。
いや、実際はもっと大変だったと聞き、震え上がりました。



そして、大人になるには十分すぎた年月を経て、かつて医師に告げられたように
歩くことがままならなくなり、日常生活でもここ数年は杖を使って歩くようになりました。
症状は、変形性股関節症と診断され、もともと悪かった右足だけでなく、左足もその余波を受けていました。



しかし、幸いにも医学の長足の進歩で、今では寝たきり半年なんてことはありません。
手術を受けた翌日からリハビリ、痛みの程度には個人差があるとはいえ昔とは雲泥の差があることを
事前に調べてありました。
また、仕事を通じて知り合ったいろんなチームのトレーナーの方々にも、手術を薦められていました。



そこで、人工股関節置換手術を、横浜南共済病院でオペを受けることを決めました。
※長くなるので、たたみます。
その手術の準備のため、リハビリをはじめました。
が、またまた想定外の出来事が起きました。
それは、第2回WE LOVE BASKETBALLの4日前のことでした。


早朝、左手のしびれに違和感を感じました。手を身体の下にして寝てたためしびれたのかと思い、
普通なら少し時間をおけばなおるから、としばらく待ちました。しかし、いっこうになおりません。
あれ、と思い、起きて椅子に腰かけると、顔や左足の裏にも違和感を感じました。
出かける前の家族に話し、病院に行くにも何科に行っていいのかわからなかったため、
電話で問い合わせているうちに、気持ちが悪くなり、これはまずいと車で急遽病院へ。
そのまま、ICUに入りました。


症状から、おそらく脳梗塞かもしれないと覚悟を決めて病院に向かう途中に、Mさんに電話で報告して、
そのあと病院に許可をもらってPCをICUに持ち込んで、選手や関係者に連絡を取り、
自分がいなくてもWE LOVE BASKETBALLのイベントができるように全精力を傾けました。


幸いにも早期発見で、梗塞が起きた部分が感覚をつかさどる視床という部分でしたが、小さいものでした。
言葉には支障がなく、それ以上進行しないということで、10日ほどで退院。
WE LOVE BASKETBALLの準備も、カウントダウンもPCからブログを発信し、
その成功は、終わってから電話でいろんな人たちから様子を聞いて、DVDを見ながら記事も書きました。


私のせいで、イベントを失敗して、集まってくれた人たち、Mさんの気持ちを無にすることはできないという
一心でした。


普通に考えたら、かなり無茶な行動もしていたと思います。
病院の人たちも、(いつの間にか、ライターだということが知れ渡っていて)
「あらお仕事大変ね」、と寛容にしてくれたのもラッキーでした。
ブログ更新も普通にしていたので、病院にいることは文中にも書きましたが、
そういう事情があったことは、関係者以外は多分わからなかったことと思います。



でも、予定していた股関節の手術は、脳梗塞の再発の危険性があるため延期に。
左半身の麻痺とともに、その間にも、どんどん状況は悪くなって行きました。
さらに、退院してから、1週間後に左手の感覚障害が突然起こり、常に左手は氷水に漬けているような
冷たさを感じるようになりました。


夏はともかく、冬は原稿を書く上でも正直かなり支障をきたし、机に向かえず、仕事が進みません。
Basketball Life冬号の締め切りは、かなり延ばしてもらわざるをえなくなりました。


そこで、股関節のほうの手術を今春に施術するために、Mさんに相談。
準備期間を経て、今回手術に踏み切りました。
それは、おりしも3月11日。


そうです、ちょうど手術中にあの大震災がおきました。
幸いにも、手術が終わりかけだったので、先生は狭い手術ベッドに横になっていた私の身体が倒れないように
支えるのに必死だったそうです。停電にもなりましたが、電気が復活して急いで傷口を閉じたとか。


全身麻酔から覚めると、看護師さんの第一声は、
「今、世間は大変なことになっています」でした。


入院中は、(もちろんPCを持ち込む許可をもらって)病室でもできたボランティアとして、
現実はなかなか探せない人探しのお手伝いをしたり、twitterでできるかぎりの情報発信をしていました。
でも、ブログの書き込みまではなかなか時間が取れません。



おかげさまで、手術したほうの右足は劇的によくなり、今もリハビリに励んでいます。
能代IHが終わったあとには、逆足の手術に踏み切ります。
そしたら、大学リーグ取材にもギリギリ間に合う計算になりますから(笑)



地震の余波でいろいろな大会が中止になりましたが、私の取材活動はすでに復活しています。
まだ、両松葉杖を使うことしか許可が出てないので、京王電鉄杯も、関東トーナメント、能代カップ、
李相佰杯も恥ずかしながら、両松葉杖を駆使して(本当は右1本のほうが歩きやすいのですが)
代々木第二体育館に横須賀からはるばる通ってます。
今夏の能代IHにも行く予定です。



股関節CT
股関節のCTスキャンの画像です。


s-CIMG9871
脳のMRI画像です。


こんな姿で取材活動をするには、周囲の方に大変ご迷惑をおかけするかもしれませんが、
今後も当分は両松葉杖姿ながら、続けていきたいと思っています。


Basketball Lifeのブログのサブキャッチ
『バスケットに生きる、バスケットで生きる』
は、まさに私のバスケットボール人生そのものですから。



また、これからこのブログ上では、Bあらため、本来のBUBUで投稿いたします。
天候に左右されることも多いかもしれませんが、頻度もできうる限りあげていきたいと思います。
そんなこんなの、近況報告と今までの不義理に対してお詫びのつもりの、裏事情の公開でした。


今後ともよろしくお願いいたします。


PS
京王電鉄杯、そして関東大学トーナメントの会場において、仙台89ERS存続の署名活動に、多くのファンの方、関係者の方、選手の皆様にご賛同と署名ご協力をしていただき、誠にありがとうございました。
個人情報の取り扱いには厳重に注意し、取りまとめをされている方を通じてチームの元に届くよう、提出をいたしました。

おかげさまで、まだ条件付きではありますが、存続が決まりました。
心より、感謝を申し上げ、報告とさせていただきます。
ありがとうございました。

BUBU@清水広美

Comment

- にな

BUBUさん、
事情をお知らせくださり、ありがとうございました。
職業上、無理をすることも多いのでしょうけど
どうかお体を大事になさってくださいね。
そしてこれからもバスケットボールの面白さ、
バスケットボールに関わる人達の想いを
私達に伝えてください。
これからもよろしくお願いします。
2011.05.29 Sun 01:07 URL [ Edit ]

- BUBU゛

> になさん

あたたかいお言葉、ありがとうございました。


> そしてこれからもバスケットボールの面白さ、
> バスケットボールに関わる人達の想いを
> 私達に伝えてください。

長い間放置状態だったブログにも関わらず、見ていただけてうれしいです。
長い文章を書くのも、リハビリの一つですがちゃんと伝わったかどうか不安です。

今後は、このブログ記事のアプローチの仕方(表現)を変えるかもしれませんが、
Basketball Lifeというテーマは不変です。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

BUBU
2011.05.29 Sun 02:02 URL [ Edit ]

- 舞

体を大事にムリはせず、がんばってくださいね☆
これからもバスケ情報楽しみにしています!
2011.05.29 Sun 03:22 URL [ Edit ]

- OBA♪さん

日記読ませていただきました。
諸事情はお聞きしていたものの、高校2年からだったんですね。
以前鹿児島でお話聞いたときに、
『寝たきり半年、リハビリ1年』に驚き、それゆえ手術に踏み切れない由・・・だったので、
今回の手術経過に私も嬉しく思っています。
どんどん良くなって、うちにも又遊びに来てください。
『OBA♪さんちは階段が・・・・』とおっしゃらずにねぇv-260
2011.05.29 Sun 07:52 URL [ Edit ]

- BUBU

>舞さん

> 体を大事にムリはせず、がんばってくださいね☆
> これからもバスケ情報楽しみにしています!

コメント、ありがとうございます。
リハビリに通いながら、自主トレメニューとセット数を増やしているので
毎日新たな筋肉痛と格闘中です(笑)

現役時代のトレーニングに比べたら、なんてことはないインナーマッスル系の動きですが
勢いだけでなく、ゆっくりと動くことがポイントなんです。

無理ではなく妥協しないで、頑張りたいと思います。

2011.05.29 Sun 09:47 URL [ Edit ]

- BUBU

> OBA♪さん

えっと…日記じゃ、なーい(笑)
は、さておき。
コメント、ありがとうございます。

> 以前鹿児島でお話聞いたときに、
> 『寝たきり半年、リハビリ1年』に驚き、それゆえ手術に踏み切れない由・・・だったので、
> 今回の手術経過に私も嬉しく思っています。

あの時、まだ中坊だったわたわたがもう大学4年なんて、ますますおばさんに
なるわけだねぇ(笑)

そう、今考えればもう少しいろいろ調べて、もっと早く手術すればよかったけど、
パソコンで事前に調べられ、経験者の声を聞いて踏み切れました。
手術翌日までの時間は地獄だったけど(傷の痛みではなく笑)

おかげさまで、手術した右足は順調です。
台風や低気圧が近づくと、普段痛みがないのにピリピリするので
天気予報ができるオマケ付き(笑)


> どんどん良くなって、うちにも又遊びに来てください。
> 『OBA♪さんちは階段が・・・・』とおっしゃらずにねぇv-260

階段もけっこう昇れるようになったし、歩ける距離も飛躍的に伸びました。
だから、大丈夫なのよ。
また、九州バスケットツアーをできるようにしたいです。
その時は、また鹿児島にも行きたいです。
よろしくお願いしまーす(笑)
2011.05.29 Sun 10:40 URL [ Edit ]

- バスケママ

久々の更新とっても嬉しく思います。
手術終了からの力強い試合速報もほんとに嬉しいばかりです。

大分国体以来の九州ツアー待ってますね。
長崎は坂が多いからいやだって言わずに(笑)
(ちなみにわたわたは大学3年生)
2011.05.29 Sun 21:30 URL [ Edit ]

- BUBU

>バスケママさん

コメントありがとうございます。
いろいろと、ご心配をおかけしています。
わたわた、ごめんね~(笑)v-157v-156


> 手術終了からの力強い試合速報もほんとに嬉しいばかりです。
ええーっと、ヒーコラ速報ですけどね(笑)


> 大分国体以来の九州ツアー待ってますね。
> 長崎は坂が多いからいやだって言わずに(笑)

退院して、世間は平坦な道じゃないんだと思い知りました(切実)
坂は今でも苦手です(苦笑) 長崎は半端ないし。
でも、頑張って歩くよ。

山口国体なら(九州に)近いかなー、とひそかに思ったりして。
その前に、山口に行く算段をつけなきゃだけど。

新人戦のおいでを心よりお待ちしてますわー。
2011.05.29 Sun 22:01 URL [ Edit ]

- OBA♪さん

そうそう、これは日記じゃなかった~^_^;
そしてバスケママさん、わたわたの4年生へのつっこみありがとう!(笑)
わたわたと台風は今年3年です。v-8
九州ツアーは長崎と鹿児島でお待ちしています。
2011.05.30 Mon 11:23 URL [ Edit ]

お帰りなさ~い!? - かめママ

なんか、そんな気持ちです・・・v-10
嬉しくて自分のとこでもお知らせしちゃいましたよv-237

無理するなと言っても無理だから・・・(笑)
来年になったら少しはお手伝いできるかもv-236
な~んて、そんなことも思いながら読ませて頂きましたv-21
2011.05.30 Mon 20:28 URL [ Edit ]

Re: お帰りなさ~い!? - BUBU

>かめママさん

ただいまー!!
なんか、そんな気持ちです(笑)

> 無理するなと言っても無理だから・・・(笑)

はい、そのとおーりです。

息子同様に、ご心配をおかけしております。
最近、お会いしてないですね。
九州もですが、埼玉も遠征しなければ(笑)

BUBU
2011.05.31 Tue 00:20 URL [ Edit ]

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2011.08.12 Fri 11:39 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://2008bblife.blog43.fc2.com/tb.php/288-fd8be0bb
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.