Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013WC 女子写真編

2014.01.28
女子編は写真メインでご紹介します。


チャンピオンTシャツ
桜花学園のチャンピオンTシャツ、手際がよろしい。



桜花ハドル

桜花学園ハドルで意思統一を図る。ハドルって、簡単なようで意外と難しい。
短い時間に集まるタイミングとか共通意識がないとできません


エブリン

リバウンド、ルーズボールに粘るエブリン


桜花集合

優勝・桜花学園


桜花3冠
“祝三冠達成”の垂れ幕ももちろん準備ずみです。

桜花顔晴れ
試合前のこっちの垂れ幕 桜“顔晴れ”桜 も手が込み入ってます。


桜花3ショット

山田キャプテンとコーチのチカさん、トレーナーさんの笑顔の3ショット、ピカピカに顔晴れてます!


岐阜女集合

岐阜女

岐阜女フェイス

これがフェイスガードだといわんばかりの密着マークディフェンス

岐阜女

で、たれ幕では岐阜女も負けていません。似顔絵、ナイス! 先生のメガネの奥の炎がメラメラ。


岐阜女ベンチ

どうです、同じ角度の写真。安江先生、似てますよね。



審判1

メインコート、審判は3人制です。


カタリナ
準決勝のカタリナの奮闘も心に残りました




【おまけの話】

岐阜女は、実はまだ全国区になっていない時に、代々木第二体育館(以前春の高校選抜は代々木第二体育館がメイン会場でした)にチームで試合観戦にきていました。当時たまたまスタンドで見ていた人の声を取材していて、勉強にきていた岐阜女と出会い、“いつかはあのメインコートに”という囲み記事で書きました。その記事を安江満夫先生はずっと胸のポケットに入れてきました、と初めて東京体育館のメインコートに立った時、先生とがっちり握手をかわした際に教えてもらいました。

その話を思い出すにつけ、この東京体育館で今はスタンドで観戦しているチームでも、志を高く持ち、頑張れば何年後にまばゆいコートに立つ高校もきっといるんではないか、と思います。そろいのジャージ姿や制服姿、スタンドでウインターカップを観戦しているチームに声にならないエールを送ります。

写真・文 清水広美

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://2008bblife.blog43.fc2.com/tb.php/344-00991581
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。