Basketball Life

バスケットに生きる、バスケットで生きる

●Home |  ●News & Topics |  ●Magazine & Goods |  ●from M |  ●from B |  ●About Us |  ●Contact | 

大学 の記事一覧

SpringCamp2018

2018.03.07
SpringCamp

2018年3月17(日)~20日(火)@神奈川大湘南ひらつかキャンパス

参加校
筑波大、東海大、青山学院大、大東文化大、法政大、国士舘大、中央大、京産大、立命館大、日体大、大体大、中京大、愛知学泉大、仙台大、札幌大、名古屋経大、明治大、江戸川大、九州共立大、早稲田大、関西学院大、関西大、神奈川大

スケジュール (変更あり)
DXvqgtpVAAAGIi9.jpg
変更点 
変更



アクセス
http://www.kanagawa-u.ac.jp/access/shonan_hiratsuka/

JR東海道本線 平塚駅北口から神奈川中央交通バスを利用(約28~35分)
平10・37・38系統平塚駅北口発神奈川大学校舎前行
11番乗場(始発から12時台まで)・1番乗場(13時から終発まで)
平76系統平塚駅北口発中沢橋経由秦野駅行
2番乗場
小田急小田原線 秦野駅北口から神奈川中央交通バスを利用(約18~25分)
秦38・39系統神奈川大学校舎前行 神奈川大学校舎前下車
1番乗場

バス時刻表 
http://www.kanagawa-u.ac.jp/access/shonan_hiratsuka/bus/






大学    Comment(0)   ↑Top

SEAGULLS CUP2018

2018.01.14
SEAGULLS CUP2018

1/17・19、20@東海大学湘南キャンパス総合体育館
アクセス 
小田急線東海大学前駅下車、徒歩20分。
バス5分(秦野駅行または下大槻団地行バス、東海大学北門下車)
車5分
JR東海道線平塚駅下車 バス30分。東海大学正門前下車徒歩約5分
http://www.u-tokai.ac.jp/info/traffic_map/index.html#shonan
キャンパスマップ 
http://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/shonan/

1月17日(水) 
開会式 
15:50 1年-2年 
17:30 1年-4年 
19:10 2年-3年 

1月19日(金) 
17:40 2年-4年 
19:20 1年-3年 

1月20日(土) 
13:30 3年-4年 
大学    Comment(0)   ↑Top

インカレレポート3 九州産大・金丸兄弟シューターの極意を伝授

2017.12.09

九産たれまく


#11金丸亮太、#7米須楽人

九州産大金丸と米須

インカレレポート3
九州産大・金丸兄弟シューターの極意を伝授
兄弟、親子シリーズ


去年九州産大は、最後の最後に出場権を逃してしまった。
最後に鹿屋体大と対戦、勝てばインカレという状況下敗れ、4位に終わったからだ。
毎年4年の先輩が築いてきた。今年は自分たちの代でもあり、何が何でもインカレに出ることに照準を合わせてきたと、キャプテンの#11金丸亮太は言う。

「小・中・高・大とやってきて、自分にとってのインカレは学生最後の全国大会。卒業しても社会人として続けますが、
学生と社会人では違う。学生しか体験できないインカレを楽しみながら勝ちに行こうとみんなで臨みました」(金丸)

明治大と組み合わせが決まった時は
「自分たちより格上というのはわかっていたので、スタッフが徹底に分析して、対策を練ってきました。
断然大きいのでボックスアウトの徹底だったり、アンソニーが退場した時にどうするかを
スタッフが何回もミーティングしてくれました。九州リーグでもアンソニーにファウルがこんでしまうので。
インカレは一発勝負。いなくなるとすごく小さくなるので、小さいなりにどう守るかを考えて練習してきました」


実際には明治の司令塔である#2斎藤にかき回された感はあった。
「斎藤君が軸であることは何回分析をしてもわかっていたので、ボックス&ワンをしいたのですが、
レベルの違いを感じさせられました」


金丸の兄は、対戦相手・明治大OBである金丸晃輔(シーホース三河)だ。
座右の銘は兄と同じく“謙虚”。小さいころから、兄の影を追いかけてきた。
福岡の実家にたまに兄・晃輔が帰ってくるとやはりバスケットの話になる。
「プロの選手はそういういろいろなことを考えながらやっているんだな」と身近な存在である
兄の話に耳を傾けてきた。

お互い3ポイントシュートを武器としたシューターとしてやってきた。
小学校まではインサイドだったが、本格的にシューターとなったのは中学の時。
最初は全然入らず、手首の返しをはじめシュートに関する細かいことは兄から学んだ。
福大大濠高に進んでも「兄がシューターなんだからお前もやれ」と、田中先生、片峯先生から言われたのも無理はない。
シューターとして、兄から伝授された極意は

「兄と同様に爪を意識しています。爪がボールにひっかかって“カシュ”という音がした時は
最後まで指先をとおりボールに回転がよりかかりまっすぐ飛ぶので入るというイメージがありますし、
自分の中で浸透しています。
爪の手入れも、ひとさし指、中指と薬指の3本をそろえてます。リリースの時その3本が最後になるので。
伸びてきたり、割れそうだなと思った時は細かく切っています」
割れてしまった時はシュートが基本的に短くなってしまうそうだ。


ちなみに、九産大には、他にも兄弟、親子でバスケットボール関係の家族が多い。
2年の#7米須楽人の弟は、今年の全中オールスターで準優勝した長崎のシューターとして活躍した米須玲音(日野中)。
「すでに、弟には身長を越されました(笑) プレイはまだ負けてないと思います。弟のレベルは高く、将来はプロを目指していると聞きました。
(インカレで感じたことは)
関東の選手は今までビデオでしか見たことがありません。身体も早さも違う。
今年は4年生のおかげでインカレにこれて、斎藤さんとマッチアップ。後半はフェイスガードでつきましたが、
身長もさほど大きくないのに大きな選手に挑んだり、スクリーンもかわし、
身体の使い方も上手。それがわかったのも直接マッチアップができたから」(米須)

高倉司監督の息子さんは、東海大、拓殖大(キャプテン)でプレーヤー。とどめは、1年の#32アンソニー・ラングストンの父は、住友金属でプレーしていたディアンソニー・ラングストンなのだ。


CIMG9585.jpg

最小6点差まで詰め寄ったが、逆転にはいたらなかった。
大学    Comment(0)   ↑Top

インカレレポート1 神奈川大の“原点”

2017.12.05
インカレレポート1
神奈川大の“原点”ストーリー


神大2

リーグで1部昇格、3回目のインカレで初のベスト8と躍進を遂げた神奈川大。190㎝台は誰もいない。
小粒チームながら、ディフェンスで仕掛け、無心にゴールにアタックする魅せられた人も多かったのではないか。
スタンドで見ていた人が、最初は席に座っていたのが、途中からいても立ってもいられないという風に
最後まで立ち上がって観戦していた。
そんな、観客を熱くさせる大学バスケット界の新星、神大の“原点”をさぐってみたい。


幸嶋 謙二監督インタビュー

リーグ戦終盤で、日体大と中央大に競り負けてしまいました。
もしも、あれでがっくりしてたら、勝ってもうれしくなかった。
そこが今年の4年がしっかりしてくれていた部分、その姿勢はずーっと続いているんです。

順位決定戦、インカレと「一喜一憂しないで、毎日ベストを尽くそう」と言っていました。
最終週火曜の練習もいい内容で終われ、国士舘戦もいい内容で終われた。
結果的にはよかったのかな、と考えています。

順位決定戦の東海大との一戦目で戦い方を変えてきてさすがは陸川さんだなと感じました。
この1週間で東海大はプライドを持ってくる。
戦術は変えましたけど、東海大との試合に勝たなかったら「チームが増えただけじゃん」、と言われるのが凄い悔しかった。

消化試合みたいな空気の中でそう思っていました。
同門対決。東海大は目標にしていたチームです。
陸川さんは、一番の目標にしてる人。

1部に上がれたのは、3部に落ちたからなんです。
そうじゃなかったら、2部の中くらいで終わっていると思います。
「このままじゃ駄目だ」と意識が変わりましたから。

まず僕自身が変わったし、去年の4年生、今の阿達ら4年が教えてくれました。それが学生スポーツ。
学生スポーツ冥利に尽きる部分。
きれいごとで、逆境が強くするとか、努力は裏切らないとか、とかありますけど、絵に描いたような逆境で強くなりました。
でも、そこで心折れたら何も残らない。あきらめたり、ベクトルが外を向いたりするところを学生たちがまっしぐらに突き進んでくれた。
その結果、他力本願(中大と日体大の試合結果次第)になってしまいましたが
1部に昇格できたんだと思います。


創部以来初の1部。僕自身は18年目になります。
スポーツ推薦が始まって8年目。
綿貫瞬(2部昇格時のエース。京都ハンナリーズ)たちもまだスポーツ推薦がなかった時代。
「神大らしさってなんだろうね」と、常に問いかけてきました。
神大らしさとは、スポーツ推薦がなかったころも一生懸命やってきたこと。
それをこの2年間で原点に振り返れたし、
神大らしさにプライドを持てるようになった。
選手にはホント感謝しかないですよ。



18年前…

4部でした。たまたま、前任の監督さんと飲み会の席で僕の前にいたのが縁です。
当時僕はは丸紅のスタッフでした。休部ということになり、たまたまそこにいた人が監督さんでした。
「暇があったら教えにきて」といわれて、
そこからボランティアコーチとして5年ぐらいやっていました。
勉強のために筑波大大学院に行かしてもらったのが10年ぐらい前でした。
筑波大・吉田監督は東芝で一緒だったのでよくしてもらいました。後藤正規(アイシン。現在は浜松開成館)君たちと同期でした。



最初の1か月でやめさせてくれ、と言ったのを覚えています(笑)
練習に来ないんです。あの時も環境はよくなくて、
トーナメント前で、試合の前だからと日曜に体育館を取ったら、5人ぐらいしか来ない。
体育館は週4日しか使えませんでした。
前任のOBの方も日曜しか来れなくて、指導に飢えていたんですね。
「もう一度チャンスをください。頑張るから」と。
そこが始まりなんです。

あの代の選手たちとはいまだにつきあいがあります。その時手伝ってくれた尾鷲Aコーチはいまだに
続けてくれています。


東海大の陸川さんから聞いた話。
「同じ山道があっても、陸川さんが昇る山道と、長谷川さんが昇った山道がある」
同じルートは通らない。僕は何年もかかって裏からぐるぐる回ってる。時間はかかっても、あきらめたくないんですよね。


うちは、サイズはないですが3年の工藤が凄いと思います。バスケットIQ高いし、身体も強い。
よく練習もしています。周りからはうちはサイズがなくて、ミラクルみたいに言われていますが、
工藤はうちにとって留学生なみの仕事をしてくれていますから。

小酒部

1年の#75小酒部みたいなびっくりするような選手も入ってきてるし。
県内の山北高校出身で、高校時代は県大会2回戦で40点差で負けたチームにいた子です。
それが順位決定戦の試合は22点、13リバウンドですから。これから身体作りをさせます。


(続く)
大学    Comment(0)   ↑Top

インカレ 最終結果

2017.11.26
【インカレ】
11/25青山学院大青山キャンパス 青山学院記念館

▽5~8位決定戦
中京大73(21-16.8-25.18-23.26-24)88東海大
BOX 
http://jubf.jp/game/detail/id/326/type/intercollege/s/men

スターター
東海 0寺嶋 22笹倉 25平岩 28津屋 91山本健 
中京 44伊藤 6林 30笹井 45速井 51粂

▽5~8位決定戦
神奈川大64(18-15.17-10.14-23.17-21)70青山学院大

BOX 
http://jubf.jp/game/detail/id/327/type/intercollege/s/men

スターター 
青学 8時田 10高橋 13前田 15石井 20戸田晃
神大 1阿達 7田村 20田中 24河野 34工藤

▽準決勝
大東文化大79(24-11.26-14.21-19.8-26)70白鴎大

BOX
http://jubf.jp/game/detail/id/328/type/intercollege/s/men
大東文化大は勝又譲次、宮永雄太たち以来14年ぶり決勝へ

スターター 
大東 0葛原 12熊谷 18モッチ 23奥住 91ビリシベ
白鴎 0野崎、75イブラヒマ 18奥野 35秋野 59前田

▽準決勝  
拓殖大70(20-18.13-18.17-17.20-20)73筑波大
BOX 
http://jubf.jp/game/detail/id/329/type/intercollege/s/men
H11年以来拓大18年ぶり決勝へ
筑波4年連続決勝へ

スターター 
筑波 4青木保 11増田 17杉浦 65玉木 88牧
拓大 16飯田 2岡田、13阿部、24荒川、23ドゥドゥ

12/26
日体大世田谷キャンパス

▽7位決定戦 
神奈川大77(19-15.24-13.13-17.21-18)63中京大
BOX 
http://jubf.jp/game/detail/id/330/type/intercollege/s/men

スターター 
神大 1阿達 7田村 20田中 24河野 34工藤
中京 44伊藤 2林 30笹井 45速井 51粂

▽5位決定戦 
青山学院大7053(20-17.16-16.17-24.17-21)78東海大
BOX
http://jubf.jp/game/detail/id/331/type/intercollege/s/men

スターター 
青学 6木田 13前田 15石井 37弾 52赤穂
東海 0寺嶋 22笹倉 19西田 28津屋 91山本健

青山学院大学青山キャンパス青学記念館 

▽3位決定戦 
拓殖大98(24-29.23-14.26-19.25-19)81白鴎大 
BOX 
http://jubf.jp/game/detail/id/332/type/intercollege/s/men

スターター
拓大 16飯田 2岡田、13阿部、24荒川、23ドゥドゥ 
白鴎 0野崎、75イブラヒマ 18奥野 44星野 59前田

▽決勝 
筑波大68(19-20.19-22.19-18.11-27)87大東文化大 

BOX
http://jubf.jp/game/detail/id/333/type/intercollege/s/men

大東文化大インカレ初優勝!
スターター 
筑波 4青木保 11増田 17杉浦 65玉木 88牧
大東 0葛原 12熊谷 18モッチ 23奥住 91ビリシベ

【最終結果】
1位 大東文化大(初優勝)
2位 筑波大
3位 拓殖大
4位 白鷗大
5位 東海大
6位 青山学院大
7位 神奈川大
8位 中京大

【個人賞】
*最優秀選手賞 葛原大智(大東文化大4)
*敢闘賞 杉浦佑成(筑波大4)
*優秀選手賞
熊谷 航(大東文化大3)
モッチ・ラミン(大東文化大2)
増田啓介(筑波大2)
阿部諒(拓殖大4)
野﨑零也(白鴎大4)
*得点王 ドゥドゥ・ゲイ(拓殖大1)
*3P王 ドゥドゥ・ゲイ(拓殖大1)
*リバウンド王 ドゥドゥ・ゲイ(拓殖大1)
*アシスト王 牧隼利(筑波大)
*MIP 齋藤拓実(明治大)
大学    Comment(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Basketball Life All Rights Reserved.